タロスPOS

【タロスの免税POSレジ】訪日外国人客向けの免税販売をもっと手軽に!リユース小売業でもご利用いただけます。

【タロスの免税POSレジ】訪日外国人客向けの免税販売をもっと手軽に!リユース小売業でもご利用いただけます。

令和の時代を迎えた日本は今空前のインバウンドブーム。訪日外国人数は年々増加し、小売業の免税販売が広がっています。外国のお客様を安心してお迎えしたい…「おもてなし」を推進するタロスに、便利な免税レジ機能が加わりました!

これまで免税販売に興味があったものの業務負担の大きさに導入を断念していた店舗様はもちろん、外国人観光客に人気のある中古商材の販売を行うリユース業の小売店様にもベストマッチ。リユース業の新しい価値を創造してゆく【タロス】の導入を、ぜひご検討ください。

貴店に最適なシステム構成・運用方法をご提案

まずは問合せ・資料請求をする


日本政府観光局 (JNTO) の統計によると、2018年の訪日外客数は約3,192万人にも上ります。震災発生の2011年は減少しましたが、その後は市場全体が順調に成長しており、インバウンド需要が活性化しつつあります。

【イメージ】去年の訪日外国人数は3000万人超!小売業のインバウンド対策に「免税販売」が広まっています

去る2018年7月に免税対象品目が拡大。日本国内で消費せずに国外へ持ち帰ることができるすべての物品(金・白金の地金等を除く)が免税対象に。一定の要件のもと「一般物品」と「消耗品」の合算で下限額(5,000円以上)を満たせば免税販売できるようになりました。

※事業者の免税対応方法については観光庁Webサイトでご確認ください。https://www.mlit.go.jp/kankocho/tax-free/

貴店の免税業務をスムーズに!タロスの免税POSレジ

【イメージ】免税書類の作成がラクラク!
  • パスポートをスキャン
    免税書類作成がラクラク!

    【イメージ】パスポート対応スキャナで読み取り

    免税手続きで一番時間のかかる、免税書類の作成作業。タロスなら、お客様のパスポートのスキャンから書類の作成まで一連の免税処理が業務フロー化されています。

    手続き時間の短縮で、お客様をお待たせしません!さらに、来年4月より施行予定の「免税販売手続電子化」においても、ネットに強いタロスなら対応可能(予定)です。

  • 正確な免税処理・免税対応
    訪日観光客へ安心を

    【イメージ】しっかり免税計算

    あらゆる店舗情報を統括するPOSシステムだから、免税対象金額の正確な計算はもちろん、商品ごとの免税可否判定もレジ画面でしっかり確認できます!

    タロスの免税POSレジなら、オペレーションミスによる不毛な対応(キャンセル処理や外国語による特別な接客応対)を未然に防ぎます。


  • 日・英・中・韓に標準対応
    他言語の拡張対応も可能

    【イメージ】4カ国語に標準対応

    日本語(非居住者の日本人向け)・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語の4言語に標準対応。タロスの免税POSレジなら、お客様の利用言語に合わせてレシート発行が行えます。

    さらにタロスなら他の言語設定も追加可能ですので、将来的な運用も安心です。

  • 中古品も免税販売!
    リユース業の小売店もOK

    【イメージ】リユース小売店でも免税販売

    リユース業においてもブランド・貴金属・ホビー・家電等の中古商材は外国人旅行者にも好評で、中古でも免税で販売したい潜在需要が高まりつつます。

    中古品の買取・販売業務に強いタロスなら、リサイクルショップなどリユース業の小売店様でも中古商材を免税販売できます。ぜひタロスにご相談ください。


パッケージシステムでありながら、常に進化する【タロス】

タロスはインターネットとの接続を有効活用し、常に進化・成長する業務パッケージシステムです。

  • 免税レジ機能とご一緒にどうぞ
    タロスの各種オプション機能

    【イメージ】免税機能とご一緒に!! おすすめオプション

    インバウンド対策を行うにあたり、免税レジ機能以外にもタロスの各種オプション機能が便利にご利用いただけます。


  • 定期バージョンアップで進化
    カスタマイズもOK

    【イメージ】バージョンアップで成長

    タロスは新機能の追加や改善を常に行い、最新のシステムへ自動的に更新します。法律の新設や改訂、仕様変更が発生してもすぐに対応。末永くお使いいただけます。

    さらにタロスはパッケージシステムでありながら店舗様に合わせたカスタマイズが可能。店舗様の目指す運営方針やオペレーションに業務システムを近づけることができます。

  • 365日運営のサポートセンター
    安心の店舗運営を

    【イメージ】安心のサポートセンター

    POSシステム【タロスPOS】を含む小売業向け業務パッケージ『タロスプラットフォーム』に関する全てのご相談窓口として、365日体制でコールセンターを開設

    自社スタッフによるサポートですので、ハード面のトラブルからシステム運用面でのご相談まで幅広く対応します。


実はこれだけで稼働可能!

タロスは市販のWindowsPCで動作します。通常のポスレジ(専用品)に比べ低価格で、周辺機器・代替品も豊富。POSの最小構成にラベルプリンタなど様々な周辺機器を用途に合わせて拡張することもできます。既にPOSレジを導入済みのお客様は、お手持ちの周辺機器もご利用いただける場合がございます。

※機材のあっせん販売は承りますが、機材自体のリース・レンタルはございません。

タロスPOS「免税レジ機能」基本機能

免税設定 免税記載事項設定 国別言語設定 現金管理
店頭販売(免税/免税解除) 免税書類発行 パスポートリーダー 手動入力

タロスPOS「免税レジ機能」料金

初期設定費用 1台目 ¥80,000
2台目以降 1台につき ¥5,000
システム利用料 1台につき ¥980/月
機材費用(免税用スキャナーセット) 1セット ¥79,800
※金額は全て消費税別の価格です。
※初期導入費用には、ライセンスフィー(1台目のみ)、作業費を含みます。
※免税レジ機能をご利用いただくには「タロスPOS」の導入が必要です。タロスPOSのご利用は別途料金が必要です。